ボトックスエラなら憧れの小顔も簡単にGET【クリニックを比較】

  1. ホーム
  2. 誰でも小顔になれる

誰でも小顔になれる

医者

顔周りがスッキリする

小顔に憧れる女性は多いですが、ボトックスエラの施術はその願いを叶えてくれます。具体的には、エラの張りをなくしてフェイスラインがシャープになり外見に自信を持てるようになります。でも手術は怖いと感じている方がいるかもしれません。実はボトックスエラはメスを使用しない、つまり切開しない施術です。エラが気になる部分に注射をするだけですし、ボトックスはもともと病院で治療用として使用されている薬なので信頼できますよね。気になる施術方法については、4〜5か所ほどにボトックスを注入します。なんと所要時間は15分程度と短時間です(注射の時間のみ)。注射だけなので傷が目立ちませんし、ダウンタイムも極めて少ないと言われています。ボトックスエラの効果は人にもよりますが、2〜3週間ほどで小顔が実感できるようになり、4カ月〜1年ほどその効果は続きます。ボトックスの注射の量や打つ部位は自身の希望を伝えることができますし、クリニックで十分カウンセリングを受けられますので安心してください。ボトックスエラの施術後に、気を付ける点をお伝えします。まずは施術直後に、メイクをして帰宅することができます。すっぴんで帰るのではないかという心配はいりません。ただし、ボトックスを打った部位をなるべく避けてクリーム等を塗るようにしてください。その部位に圧力が掛かるとせっかく打ったボトックスが広がってしまうからです。そして施術当日は、長風呂やサウナ等、体を温める行為を避けてください。シャワーは問題ありません。なぜかというと、ボトックスは熱に弱いためです。体の血行が良くなる行動は控えてもらったほうがボトックスエラの効果を引き出すことができます。アルコールも血行がよくなってしまうので、施術当日は我慢してくださいね。それから、施術から2〜3日の間はジム等での激しい運動や顔のエステマッサージは控えてください。ボトックスの拡散を防ぐためです。仕事や家事は問題なくできるので、日常生活に支障をきたすことはありません。これらの点に気を付けるだけで、理想の小顔が手に入ります。